CONSTITUTION会則のご案内

会則について

CONSTITUTION

一般社団法人ヘルスケアフォワードジャパン協会 会則

  • 第1章 総則

    第1条(名称)
    本会は、「ヘルスケアフォワードジャパン協会」と称し、英文にて、「Health Care Forward Japan Association」と記す。

    第2条(事務所所在地・本会の運営する施設)
    本会の事務所は東京都港区高輪1丁目26-20 アムス高輪4Fに置く。

  • 第2章 目的及び事業

    第3条(目的)
    (1)健康寿命を延伸するための健康支援活動
    (2)QOL(Quality of life)向上のため《より良い》運動×栄養×医療×休養の教育活動
    (3)日本の健康を世界に広める普及活動
    (4)全各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

    第4条(事業)
    本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
    (1)定例セミナー及び懇親会・親睦会の開催
    (2)特別セミナー、講演会の開催
    (3)会員間の情報交換及び相互交流並びに会員の事業活動全般の援助
    (4)社会貢献活動の応援、主催

  • 第3章 会員

    第5条(会員)
    1 本会の会員は、本会の主旨に賛同する健康従事者(トレーナー、インストラクター、栄養士、鍼灸師、セラピスト及びそれらに類する者)並びにそれらの法人または団体に限る。

    2 会員として入会を希望する者は、本会が定める入会申込書により、代表理事に申し込むこととする。

    3 外国人が入会を希望した際、会員の推薦を得て、理事会において理事全員によって承認された場合、入会とする。ただし、日本語でのコミュニケーションが堪能であることを条件とする。

    4 ネットワークビジネス(連鎖販売取引)に関わる者の入会を禁止する。また、その勧誘、販売等行ってはならない。

    第6条(入会費及び年会費)
    会員は、理事会の定める所により次の入会費及び年会費を納入しなければならない。
    (1)レギュラーメンバー会員:入会金 0円 月会費 0円
    (2)サポーティングメンバー会員:入会金 10,000円 月会費 6,000円
    (3)スペシャルメンバー会員:入会金 20,000円 月会費 9,000円
    (4)U-22会員:入会金 5,000円 月会費 4,000円
    ※U-22会員とは22歳以下のものを該当とする。

    ※会費は毎月27日(金融機関が休日の場合は翌営業日)に自動口座引き落としさせていただきます。特に通知はいたしません。

    第7条(会員の任意退会)
    会員は、退会届を提出することにより、任意に退会することができる。この場合、既納の会費その他の拠出金品は、これを返還しない。

    第8条(表明および保証)
    会員は、自己が反社会的勢力(犯罪対策閣僚会議幹事会申合せ『企業が反社会的勢力による被害を防止する方針』) において定義される「反社会的勢力」をいう。以下同じ。)に該当しないことと、及び反社会的勢力と一切関係を有していないことを表明し、保証する。

  • 第4章 運営

    第9条(運営の資金及び資金使途)
    本会は、会員の入会費及び年会費、並びに事業及び財産から生ずる収入その他の収入により運営する。 また、運営資金は理事会において出席理事の3分の2以上の同意をもって、資金使途を決定することができる。

    第10条(免責)
    第4条第3号に定める事業において、本会は会員への情報交換、相互交流、事業活動全般の援助を行うのみであり、経済的利益を保証するものではありません。 また、本会の目的および事業以外での会員間のトラブル等については、本会は免責されるものとし会員間で、解決するものとします。 なお、本会則にともなうすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。

  • 第5章 会計

    第11条(監査及び承認)
    1 監事は、本会の会計を監査する。
    2 決算は、監事の監査を受け、理事会の決議により承認を得なければならない。

    第12条(会計年度)
    本会の会計年度は、毎年8月1日から翌年7月31日迄とする。

  • 第6章 会員資格の得喪及び除名

    第13条(除名)
    本会則に違反し、または本会の名誉もしくは信用を毀損し、または他の会員と紛争もしくは不和を惹起した会員がある場合、 また会員・役員・本会および事務局に対し不快感を与える言動、行動が見受けられた場合、代表理事はその会員を除名することができる。

  • 第7章 会則の変更及び解散

    第14条(会則の変更)
    本会則は、理事の過半数の出席がなされた理事会において、出席理事の3分の2以上の同意により、理事会の決議がなされなければこれを変更することができない。 なお、最新の会則はヘルスケアフォワードジャパン協会オフィシャルサイトにて確認できるものとし、入会時より変更されている場合があることを了承する。
    (ヘルスケアフォワードジャパン協会オフィシャルサイト http://h-f-japan.com/)

    第15条(解散)
    1 本会は、理事の3分の2以上の同意により理事会の決議がなされなければ解散することはできない。
    2 前項により、解散がなされた場合、本会の正味財産すべての取り扱いを、代表理事に一任することとする。

INSTAGRAM